矢板市立郷土資料館休館のお知らせ

サイトの概要

Print Friendly, PDF & Email

1.矢板市デジタルミュージアムについて

 令和2年、新型コロナウイルス感染症の流行により外出等の自粛が続き、資料館等の活動もこれまでどおり実施することが難しい状況となりました。
しかし、文化財は文化財保護法で「国民的財産」と明記しており、積極的に公開活用を図る必要があります。このため、市内に所在する文化財を自宅にいながら鑑賞できるよう、本ミュージアムを制作いたしました。

2.矢板市デジタルミュージアムの特徴

 本ミュージアムはデジタルの利点を生かし、「見る」だけでなく「使える」ホームページを目指して構築しました。これにより、資料については拡大して鑑賞できる「高精細画像」の掲載を基本としているため、収蔵資料についてはまだまだ数が少ない状況になっております。しかし、今後、充実させていきますので、新規掲載を楽しみにお待ちいただければと思います。

3.主なコンテンツの内容

  1. 常設展示室
    矢板市の歴史や自然など、「分野別」に紹介するページです。今後、各時代の概要など、内容を充実させていきます。
  2. 企画展示室
    人物や物事など、「テーマ別」に紹介するページです。今後、様々なテーマを取り上げて、随時掲載いたします。
  3. 収蔵庫
    デジタル化した資料を一括掲載しているページです。デジタル化した資料のサイト内での散逸を防ぐため、デジタル化した資料はすべて収蔵庫に保管し、常設展示や企画展示で使用する際にはリンクを掲載する形にしました。
  4. 情報コーナー
    様々なデータベースを掲載するページです。今後、「矢板市の石仏」や「矢板市の古堂」等の一覧を掲載する予定です。

4.その他

 このサイトについて
 プライバシーポリシー

令和3年5月11日記