矢板市立郷土資料館休館のお知らせ

史第7号 ナウマン象産出地 

所在地:矢板市幸岡1498 (西小学校内)

指定日:平成元年12月14日

所有者:矢板市

見 学:見学希望の場合は、お問合せください。

問合せ:矢板市生涯学習課 0287-43-6218

 このあたりの地層は、海棲(かいせい)動物(どうぶつ)化石と植物化石を産出する玉田層(たまだそう)を基盤とし、その上に(りく)水性(すいせい)堆積(たいせき)(ぶつ)(さかい)(ばやし)礫層(れきそう)が堆積している。ナウマンゾウ化石は境林礫層から見つかり、陸水域から産出した事例は少なかったため、注目された。