矢板市立郷土資料館休館のお知らせ

【延期】「ご当地創作落語漫談師 田螺踊理(たにしおどり)氏の落語・漫談」

お知らせ(令和4年7月26日)

令和4年7月31日(日)に予定しておりました本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期することといたしました。
実施日につきましては、調整中です。
決まり次第、矢板市デジタルミュージアムでお知らせいたします。

ご当地創作落語漫談師
田螺踊理(たにしおどり)氏

栃木県教育委員会に勤務後、宇都宮市内の小学校にて校長を歴任。
退職後、ご当地創作落語漫談師となり、テレビやラジオ、新聞等で何度も紹介されています。

日時

令和4年7月31日(日)
 13:30~15:00

場所

矢板武記念館 母屋

矢板武記念館

※駐車場について
 矢板武記念館専用駐車場が3台ありますが、当日は混雑するおそれがあります。
 矢板市役所駐車場のご利用にご協力ください。
※7/31午後の矢板武記念館は、落語・漫談観覧者のみの入館になります。

対象者

どなたでも
※会場の客席には椅子をご用意します。

内容

楽しい落語・漫談を1時間30分にわたって披露していただきます。

※内容は当日のおたのしみです。
※途中、5~10分程度の休憩を挟みます。

参加料

無料

※ただし、大人の方は矢板武記念館入館料(一人150円)がかかります。

定員

20名

持ち物

持参していただくものはありません。
マスク着用のうえ、ご来館ください。

申込期限

令和4年7月29日(金)17:00まで

申込方法

電話またはメールで申し込みください。
メールで申し込みの場合は、受付後、生涯学習課から返信メールをお送りします。

申込先

矢板市教育委員会事務局生涯学習課文化担当
月曜日〜金曜日 8:30〜17:15 ※祝日は休館
電話:0287−43−6218
メールアドレス:bunka@city.yaita.tochigi.jp

その他

新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、中止する場合があります。

主催

矢板市、矢板市教育委員会、矢板市文化協会、矢板市文化財愛護協会